AI4Uについて

『AI4U』は、株式会社インキュビットが運営するオウンドメディアです。

機械学習を中心とする人工知能(AI)系のテクノロジーを、いかにしてビジネスで活用するか?これを考えるためのノウハウや最新情報を発信することがミッションになります。

AI系のテクノロジーによって出来ること、つまり人間の知能では扱いきれないほど大量なデータをもとに自動で学習して、価値の高いアウトプットを導き出す、という施策はあらゆる分野で求められる普遍的な施策だけに、その可能性はとても大きなものとなっています。

これまでにAI4Uで紹介してきた一例でいうと、

・アパレルについて、自分の好みや使い方を入力することで、最適な商品を表示してくれるショッピング支援システム

・精神疾患に苦しむ人向けの人工心理カウンセラーであるチャットボット

・衛星画像に映る特定の物体を自動で識別して示唆を出してくれる解析システム

・膨大な営業データを解析することで、営業プロセスを最適化するためのノウハウ

などなど。

まさにビジネスから医療、社会貢献まであらゆる分野で活用でき得るテクノロジーだといえるでしょう。

けれどもITや人工知能の専門ではないビジネスマンにとって、実際に使いこなすことはとても困難。それは、

・テクノロジーを理解することの難しさ
・理解した上で応用方法を発想することの難しさ
・発想した後に実際のビジネスに落とし込むことの難しさ

といった障壁があるためです。

こうした障壁を乗り越えるために必要な実践ノウハウは、まだまだ世の中に足りていません。AI4Uでは実践的なAIビジネス情報を発信することで、このギャップを埋めたいと考えています。

さらにAI4Uをきっかけに、私たちインキュビットをもっと知ってもらいたい、本業であるITサービス開発支援を通じて企業のAI事業を盛り上げていきたいという思いがあります。

インキュビットって誰?

インキュビットは、2014年1月に「新規事業専門のITパートナー」として事業を始めた新しい会社です。

新しいITサービスを作るにあたって、テスト段階となるプロトタイプの開発から、リリース向けのサービス開発、リリース後の改善まで一気通貫で手掛けている点が特長となります。

ユーザーの役に立つ質の高いITサービスを開発するには、当然ながら技術力だけでは足りません。ユーザー体験を設計するUXデザインのノウハウや、背景となるビジネス知識も必須になります。

これらを一社で出来ることが私たちの強みです。

そのため「コールセンターやってるんだけどチャットボットで何かやりたいんだよね」、といったざっくりした段階からご相談していただけると嬉しいです。

こうしたざっくり段階から始まりつつ、クライアントと密にかかわりながら具体的な成果物まで落とし込んでいくことが、私たちのスタイルです。

実際にクライアントの方からは、「外注先のエンジニアというよりは、同じチームの仲間だと思っている」と言っていただいたこともあります。

まずはブレストからで結構です。「自社のビジネスでAIを活用したい」という方。ぜひインキュビットまでお声がけください!

サービス紹介
お問合せフォーム